チーム紹介

ようこそ!安行フットボールクラブへ!

チーム紹介
安行フットボールクラブはこんなチームです

安行フットボールクラブは川口市立安行小学校を中心に、

安行・新郷地区で活動している、少年サッカーチーム・サッカー少年団です。

団員は安行小学校、安行東小学校、新郷小学校、新郷東小学校などの近隣の小学校・幼稚園に通う、

幼稚園児〜小学6年生までの幅広い学年の子どもたちがサッカーを楽しんでいます。

名称:安行フットボールクラブ

略称:安行F.C.
団員数: 80名 
スタッフ数:7名

日本サッカー協会第4種登録 (チーム登録番号 0433718)
日本体育協会スポーツ少年団登録

​安行フットボールクラブの3つの活動方針

 

安行フットボールクラブの活動方針は、親子が楽しくサッカーを出来る、を基本としています。

とにかく楽しく気楽にということが基本理念です。

その1:「勝利至上主義」だけのチームではありません​

当クラブは「勝利至上主義」を優先とした考え方のチームではありません。

「勝つ」という事はサッカーをするうえで一番の目標目的であり、当クラブでも試合の際に「勝利」にこだわり勝負する事があります。

また練習にも第一の目標である「勝つ事」、「うまくなる事」を身に付けさせるための厳しさがあります。

しかしそれらが全てに優先するという考え方ではなく、いつでも楽しくサッカーをする事やサッカーを通して努力する事、仲間の大切さ、強い心と目的意識の向上など、さまざまな人間育成の基本を第一とし、それらの上に勝利が存在するものという考え方を元に指導しています。

その2:子供たちは全員試合に出られるように​

当クラブは一生懸命練習に参加している子供は、出来る限り全員が試合に出られるように心がけています。

団員はみんな仲間であり、努力している子供たちにはその成果を試す機会を平等に全員に与えるべき、

という考え方からの方針です。親も子供もみんな楽しい仲間です。

その3:保護者の当番制はありません​

練習や試合に伴う保護者の当番はありません。ただし当クラプは少年団であり、ボランティアスタッフと保護者の協力で運営されている非営利団体です。そのため練習、試合ともにその日その時に都合の合う保護者に、お手伝いを頼んでいます。もちろん強制するものではなく、ご家庭の都合等によりお手伝いが出来ないために子供がサッカーを出来ないという事はありません。

あくまでご都合に合わせたご協力をお願いしています。そのような活動方針のもと、安行フットボールクラブは子供たちは楽しく、保護者は気楽にサッカーに触れ合っています。サッカーを楽しむクラブであり、そして少しでもサッカーがうまくなれるように、日々練習にはげんでいます。

HP6nen1.JPG
HP5nen1.JPG